大量のノミの寄生

以前働いていた動物病院に、毛が長くて真っ白な猫がやってきました。
ご飯も食べないで元気がないとのこと。
とりあえず血液検査をするので、採血するために毛をかき分けると
もの凄い数のノミが猫の体に寄生していました。
血液検査の結果は重度の貧血で、大量のノミに血を吸われていることが原因でした。
すぐに輸血の準備をし、ノミを退治する薬を
体に滴下しました。
普段から猫は外に出てい流ことが多いそうで
外で寄生された可能性が高いです。
暖かくなるとノミが活発に活動を始めるので
ノミ予防薬は外に出る子は特に、
必ず月に1回はしてあげる必要があります。
いくら小さいノミでも、大量に寄生されたら
死の危険があることを知っておくことが大事です!