良性腫瘍エプーリス

以前、我が家で一緒に暮らしている愛犬を健康診断のため、動物病院へ連れていくと、歯肉に腫瘍があることが判明しました。良性か悪性かは、採ってみないとわからないということで、麻酔をかけて採ることにしました。結果がでるまではとても緊張しましたが、数日後良性腫瘍のエプーリスと診断され、ほっと胸をなでおろしました。この良性腫瘍は、今後もまたできる可能性があるそうですが、ごはんが食べづらいなどということが起こらない限り問題ないそうです。悪性の腫瘍ではなくて、本当によかったです。愛犬も高齢になってきているので、これからも健康診断を欠かさず、愛犬が快適に過ごすことができるよう、できる限りのサポートしていこうと思います。